『CADILLAC×BARNEYS NEW YORK』一夜限りのスペシャルパーティーに潜入!

キャデラックとバーニーズNYが奏でるファッション

 
米国を代表するラグジュアリーブランド、キャデラックとNY発のスペシャリティーストア、バーニーズニューヨークは、コラボ・キャンペーン『CADILLAC×BARNEYS NEW YORK』を2018年8月28日(火)から9月23日(日)まで開催。期間中、バーニーズニューヨーク銀座本店には、キャデラックブランドのウィンドウディスプレイを展開中だ。

 
同キャンペーンに関連し、9月7日(金)には、一夜限りのスペシャルパーティー「FASHION AS MUSIC SPECIAL PARTY supported by CADILLAC」が開催された。
2018年にバーニーズニューヨークが掲げるテーマ「FASHION AS MUSIC」にキャデラックが共感し、ともにニューヨークに本拠地を構える2社がタッグを組んだイベントで、ファッションや音楽、カルチャーを通じて、キャデラックの世界観とアメリカンラグジュアリーの魅力に迫る。
 

イベントの鍵を握るのはMUSIC


 

イベント当日、バーニーズニューヨーク銀座本店の地下1階には、ソウルミュージック・バンド『WONK』による軽快なサウンドが奏でられた。
バーニーズニューヨークのセレクトによる、洗練されたファッションアイテムに囲まれたステージの周りには、キャデラックとバーニーズニューヨークが互いに共鳴し築いた「FASHION AS MUSIC」に耳を傾けようと、大勢のゲストが集まった。
 

 

バレンシアガなどのハイブランドが並ぶ店内では、軽食やドリンクが振舞われ、集まったゲストはラグジュアリーなひと時を満喫した。
 

コラボディスプレイの中に入り記念撮影も可能だ。
 

当日振舞われたフード。ジューシーなミニバーガーのほか、ピクルスやフライをお好みで食べることができた。
 

当日振舞われたドリンク。バーテンダーがゲストの好みに合わせてカクテルを作ってくれた。
 

店内にはハイセンスなファッションアイテムが並ぶ。

 

バーニーズニューヨーク銀座本店https://www.barneys.co.jp/stores/ginza/
 
 
 

TAG :