旅心をかき立てる道。絶景ドライブ100選「嬬恋パノラマライン(群馬県)」

嬬恋パノラマライン(No.041)
高原の野菜畑の中を気持ち良く駆ける。

浅間山の北側に広がる嬬恋村は、国内有数の高原野菜の産地。その田園地帯を抜けていくのが広域農道、嬬恋パノラマラインである。浅間・白根火山ルートとクロスするように走る道は、国道144号の南側区間(通称:南ルート)と嬬恋村から草津町へ延びる区間(通称:北ルート)に分かれていて、特に北ルートはロングストレートやアップダウンも多く、眺めのすばらしさは下手な観光道路を遙かに上回る。ついついペースアップしがちだが、あくまで農道なので、地元の農業関係車両と出会ったらペースダウンを忘れずに。

北ルートにある愛妻の丘では、年に一度、妻に愛を叫ぶイベントが開催される。

 

ご当地情報

★メインカット撮影ポイント

◎正式名称/国営嬬恋幹線ルート・浅間広域農道
◎区間距離/35km(嬬恋村-草津町)
◎冬季閉鎖/12月下旬-4月上旬
◎撮影時期/5月上旬

アクセスガイド
嬬恋パノラマラインの北側起点までは、関越道・渋川伊香保ICから約55km。南側起点へは国道146号・北軽井沢交差点から県道54号で西に向かい、鬼押ハイウェーを横切っていく。北ルートの一部は冬季閉鎖。

観光情報
  嬬恋村観光協会 Tel:0279-97-3721

 

文:佐々木 節/写真:平島 格

※料金・営業時間・問合せ先などは平成27年9月時点のものですので、お出かけの際には最新情報をご確認ください。また特に表示のないものは消費税8%税込み料金で、宿泊料は原則2名1室利用時の1名分の料金です。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる