「ジープ・レネゲード」にホンキ系限定車が登場

H.Tanaka
AUTHOR
2018/09/12 18:00

レネゲード初のマットカラーを採用

FCAジャパンは、「ジープ・レネゲード」に、シリーズ初となるマットグリーンのボディカラーを採用した限定車「レネゲード・マットグリーン」を設定。9月15日より全国の正規ディーラーを通じて発売する。販売台数は100台限定で、消費税込みの車両本体価格は376万円となっている。

レネゲードは、都市部でも扱いやすいサイズのボディにジープならではのオフロード性能を搭載したスモールSUV。今回の限定車は、シリーズの中でも高い悪路走行性能を有する4×4モデルの「トレイルホーク」がベース。ボディカラーを限定車専用色のマットグリーンとしたことで、都会的でかつ冒険心を掻き立てるレネゲードの世界観を表現している。

また、この限定車は通常オプションとなる地上デジタルテレビチューナーを特別装備。ベースモデルに標準搭載される8.4インチモニターを通じて、地上波デジタル放送(12セグ/ワンセグ)を車内で楽しむことができる。

ジープ・レネゲード・マットグリーンの車両概要

販売台数:限定100台
ボディカラー:マットグリーン(内装ブラック)
特別装備:地上デジタルTVチューナー

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる