旅心をかき立てる道。絶景ドライブ100選「鬼押ハイウェー(群馬県)」

鬼押ハイウェー(No.040)
浅間山の大噴火が生み出した奇岩地帯を抜けていく。

浅間山と草津白根山という2つの活火山を結ぶ浅間・白根火山ルート。総延長60kmにも及ぶ2本の有料道路は、いずれも気持ちのいい道だが、なかでも眺めのすばらしいのは鬼押ハイウェーである。軽井沢の北から浅間山東麓を抜け、万座鹿沢口へと至るルートの大半は日本離れしたロングストレートが続く。鬼押出しは天明3年(1783年)、浅間山噴火によって生まれた幅3km、長さ12kmわたる溶岩流の跡。周囲に高い木が生えていないため、遙か彼方まで視界が開けている。

鬼押出しの南に延びるロングストレート。遮るものがないので360度のパノラマが広がる。

 

ご当地情報

◎通行料金/乗用車270円(峰の茶屋-鬼押出し)/370円(鬼押出し-三原)
◎区間距離/16km
◎営業時間/24時間
◎撮影時期/5月上旬

アクセスガイド
浅間・白根火山ルートの南側起点までは、上信越道・碓氷軽井沢ICから約13km。高崎方面からは、国道406号と県道54号(二度上峠越え)で、北軽井沢へアプローチするルートも面白い。

観光情報
北軽井沢観光協会 Tel:0279-84-2047

 

文:佐々木 節/写真:平島 格

※料金・営業時間・問合せ先などは平成27年9月時点のものですので、お出かけの際には最新情報をご確認ください。また特に表示のないものは消費税8%税込み料金で、宿泊料は原則2名1室利用時の1名分の料金です。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる