フィアット・パンダ4×4が新色で限定復活

H.Tanaka
AUTHOR
2018/07/10 11:50

マニアックな作りは健在!

FCAジャパンは、「フィアット・パンダ」の限定車「パンダ4×4フォレスタ」を、7月14日(土)より全国の正規ディーラーを通じて100台限定で販売する。イタリア語で「森林」を意味するフォレスタのサブネームからイメージされる通り、このモデルは自然の中を爽快に駆け抜ける4×4の走破性と都会の街並みにも馴染むスタイリッシュなデザインを両立したスモールSUVとなっている。メーカー希望小売価格は251万6400円(消費税込み)。

ベースとなるパンダは、スクエアなボディを生かしてコンパクトながらも5人乗車できる高い居住性が持ち味。「パンダ4×4フォレスタ」は、そんなパンダに4×4システムと6速MTというニッチな個性を加えたモデルだ。

エクステリアは、スキッドプレートが追加された4×4モデル専用の前後バンパーや専用15インチアルミホイール&175/65R15タイヤを装着。コンパクトながら、SUVらしい精悍かつ堅牢な印象を醸し出す。

ボディカラーには、シリーズ初採用となる「シネマブラック」と4×4専用色となる「トスカーナグリーン」の2色を設定。内装は、グリーン基調のインストルメントパネルとダークグレーとグレーのシートを組み合わせた2トーン仕立てでシックな室内空間に仕上げられた。

フィアット・パンダ4×4フォレスタの概要
販売台数:限定100台
ボディカラー:トスカーナ グリーン(内装ダークグレー/グレー):50台
シネマブラック(内装ダークグレー/グレー):50台

特別装備
パンダ4×4専用フロント/リアバンパー
パンダ4×4専用15インチアルミホイール+175/65R15タイヤ
パンダ4×4専用ファブリックシート
センターコンソール収納
ELD(電子式ディファレンシャルロック)

主なスペック
エンジン:直列2気筒インタークーラー付きターボ
排気量:875cc
燃費(JC08モード):15.5km/L
最高出力:63kW(85ps)/5,500 rpm [EEC]
最大トルク:145Nm(14.8kgm)/1,900 rpm [EEC]
トランスミッション:6速マニュアル
ハンドル位置:右

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる