スバル新型「フォレスター」のTVCM 楽曲にサザンが

大切な人との感動を表現

 スバルは、7 月19 日に発売する新型「フォレスター」のTVCM 楽曲に、サザンオールスターズの「東京VICTORY」を起用。「フォレスター」の発表会が行われた本日6月20日より放送を開始するとのこと。

 第5世代となる新型「フォレスター」は、スバルが最量販車種と位置づけるグローバル戦略車。乗る人すべてが愉しく、快適な空間を共有できるよう、取り回しのよさと室内の広さを両立したパッケージングや、 使い勝手の良い装備を採用。スバル共通のデザイン哲学である“DYNAMIC x SOLID”のもと、SUV らしい逞しさや機能的で使いやすさが感じられるデザインを表現している。さらにSUBARU GLOBAL PLATFORM(スバル・グローバルプラットフォーム) を採用することで、クラストップレベルの衝突安全性能・危険回避性能や、ドライバーの意志に忠実なハンドリング・快適な乗り心地を実現している。

 TVCMの第1弾は、「もっと、遠くへ。もっと、家族と。」をテーマに、新型「フォレスター」のSUVらしいスタイリング、本格的な走行性能、さらに大切な人とフォレスターと出掛けた先にある感動までを表現。こうしたイメージに最適な楽曲として、時代とともに新たなアプローチで常に音楽界をリードし、今年6月25日に40周年を迎える国民的ロックバンド、「サザンオールスターズ」の「東京VICTORY」を起用している。

【サザンオールスターズ】1978年に「勝手にシンドバット」でデビューし、日本中にサザン旋風を巻き起こす。以降数々の記録と記憶に残る作品を世に送り続け、常に音楽界をリード。名実ともに日本を代表するロックバンドグループ。

新型「フォレスター」 オフィシャルサイト https://www.subaru.jp/forester/forester/

おすすめ記事一覧