60周年を記念した特別なフィアット500登場

H.Tanaka
AUTHOR
2018/06/11 11:55

1950年代の人気色をリバイバル

FCAジャパンはフィアット500の限定車、「アニベルサリオ」を6月16日より全国の正規ディーラーにて販売する。イタリア語で「記念」を意味する車名に持つこのモデルは、1950年代に話題を呼んだ当時のデザインエッセンスを再現した1台。販売は400台限定で、メーカー希望小売価格は、236万5200円(税込み)だ。

ご存じのように、現行フィアット500のモチーフは1950年代にイタリアのモータリゼーションを加速させた2代目フィアット500(ヌォーヴァ・チンクエチェント)。今回の限定車は、その誕生60周年を記念した第2弾で、充実した装備を特徴とする1.2ラウンジがベース。1950年代の人気色を現代風にアレンジしたグリーンティーリーフとオレンジの2種類の専用ボディカラーを採用した。

エクステリアでは、クロームエンジンフードラインやFIATビンテージロゴ、16インチビンテージスタイル・アルミホイールにより、懐かしさが滲む佇まいに。また、インテリアもレトロな雰囲気を表現した専用デザインのファブリックシートや専用インストルメントパネル、アニベルサリオのロゴ入りフロアマットなど、特別な装備が与えられている。

 

1957年の登場以来、絶大な人気を誇る「フィアット500」。この限定車は、“Forever Young(いつまでも若々しく)”のスピリットを体現したモデルとなった。

フィアット500・アニベルサリオ車両概要

販売台数:限定400台
ボディカラー
・グリーンティーリーン(内装色アイボリー/グリーン):100台
・オレンジ(内装アイボリー/オレンジ):300台

特別装備
・クロームエンジンフードライン
・クローム仕上げエクステリアミラーハウジング
・FIATビンテージロゴ(フロント/リア/ステアリングホイール)
・アニベルサリオロゴ(リア)
・16インチビンテージスタイルアルミホイール + 195/45R16タイヤ
・専用ファブリックシート/インストルメントパネル/フロアマット

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる