FIA世界耐久選手権「富士6時間耐久」前売チケット発売開始!

2018/05/28 13:30

5月31日(木)午前10時から発売開始

国際レーシングコースを有する、静岡県の富士スピードウェイは、10月12日(金)~14日(日)に「2018-2019FIA世界耐久選手権第4戦富士6時間耐久レース」を開催。その各種前売観戦券の販売を、5月31日(木)午前10時より、全国のコンビニエンスストア、プレイガイド、富士スピードウェイ公式サイトにて開始する。


 観戦券には「TOYOTA GAZOO Racing」応援席、指定席券やパドックパスのほか、レース観戦がより一層楽しめる数量限定チケットが含まれる。なお、一般観戦券の前売価格は、大人7,200円、大人ペア券13,000円(税込、駐車料別途必要)で、保護者同伴に限り中学生以下は入場無料。なお、好評なサーキットサファリは、9月より「抽選販売」を予定しているとのこと。

■ 観戦チケット【公式練習日を含む3日間入場可能】
指定エリアを除くグランドスタンドやコースサイドの自由席エリアで観戦できる「前売観戦チケット(シングル・ペア)」をはじめ、パドックエリアに入場できる「パドックパス」(ピットウォーク参加可能)、グランドスタンド上段の特別個室席「プラチナペアルームパス」を販売。また、「TOYOTA GAZOO Racing」チームを応援する「TOYOTA GAZOO Racing応援席」(応援グッズ付き)も同日より販売する。
■数量限定チケット【別途観戦チケットの購入が必要】
メインストレートからTGRコーナーのバトルが観戦できる「CAR GUYスタンド(第1コーナーグランドスタンド)指定席」、メインストレートでの攻防やピット作業を一望できる「グランドスタンド2階指定席」、家族やグループで利用できる「グランドスタンドグループシート」、「グランドスタンドマルチスペース」も販売。また、マシンを間近に見られる「ピットウォークパス」も販売する。
■ WEC FUJI公式サイト http://fiawec-fuji.com/

 

画像出典:富士スピードウェイ公式リリース

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる