ダイハツ・トールにカスタマイズのベース仕様が設定

H.Tanaka
AUTHOR
2018/05/17 11:55

販売会社独自のコーデが可能に

ダイハツは、小型乗用車トールに、販売会社ごとにさまざまな仕様設定が可能な「販売会社特別仕様ベース車両」を設定した。また、トール・カスタムには、スポーティ感を演出するエアロパーツを組み合わせた「エアロスタイリッシュパック」を用意。5月10日から発売を開始している。車両価格はトールが146万3400~185万7600円 、トール・カスタムは177万1200~200万8800円。なお、エアロスタイリッシュパックの価格は23万4036円(取り付け工賃、消費税込)。

今回のベース車は、多様化するユーザーニーズに対応するべく販売会社独自で地域ごとの特性やユーザー特性に合わせた特別仕様車を仕立てる目的で設定されたもの。通常は選択ができないトールでの2トーンカラー選択が可能となることや、LEDヘッドランプやアルミホイールなどを標準装備として上質感のある内外装に仕立てられている。

販売会社では、このベース車両をもとにディーラーオプションなどを組み合わせ、お買い得感のあるオリジナルの特別仕様車を設定できるようになったわけだ。

一方、トール・カスタムのエアロスタイリッシュパックではこれまで設定のなかったサイドストーンガードやシートカバー(本革風×スエード調)を新設定。リアロワスカートやグリルガーニッシュなどの既存のディーラーオプションアイテムとの組み合わせで構成されている。

販売会社特別仕様ベース車両の特別装備
トール G“SAⅡ”から追加、変更される装備

・LEDヘッドランプ/LEDフォグランプ
・メッキインナードアハンドル
・センタークラスターパネル(ピアノブラック塗装/シルバー加飾付)
・ドアアームレスト(シルバー加飾付)
・オートエアコンパネル(ピアノブラック塗装/プッシュ式) 
・14インチアルミホイール
・2トーンボディカラー(メーカーオプション) を選択可能

エアロスタイリッシュパックの構成パーツ
外装
・グリルガーニッシュ(カスタム用・メッキ)
・フォグランプガーニッシュ(カスタム用・メッキ)
・サイドストーンガード
・リアリフレクターガーニッシュ(メッキ)
・リアロアスカート 内装
・シートカバー(本革風×スエード調)

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる