BMW M2が一層ホットな「コンペティション」に進化!

AUTHOR
2018/04/24 18:55

M3/M4由来の直6ターボを搭載

4月18日、BMWはM2クーぺにハイパフォーマンスバージョン「M2コンペティション」を設定し、従来のM2クーぺに代えてラインナップしたことを発表した。

このモデルにはBMW M3/M4用に由来する405ps/550Nmの3リッター直列6気筒ターボエンジンを採用。トランスミッションは6速MTとM DCTが設定され、0-100km/h加速は6速MT仕様で4.4秒、M DCT仕様で4.2秒を実現。最高速は250km/hでリミッターが作動するが、オプションのMドライバーズ・パッケージを選択すれば280km/hとなる。エンジンルームにはCFRP製ストラットバーが装着されるほか、バルクヘッドにもストラットバーが備わり、ボディ剛性の強化が図られている。

外観ではハイグロスブラックのキドニーグリルやフロントエプロン、M仕様のドアミラーに新しいデザインが取り入れられたほか、19インチの軽量アロイホイールもMの新意匠となる。

 

TAG :

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる