新型BMW「X4」最強の最高出力500psの「M」とは?

2018/03/16 19:00

早ければ2018年秋にも登場する!?

ジュネーブショーで初公開となったBMWの新型「X4」に、最上位モデルとしてラインナップされる予定の「X4 M」市販型プロトタイプがスクープされた。

キャッチされた「X4 M」の開発車両には、冷却効果の高い大口径エアインテークをはじめ、21インチの巨大なクロスドリルブレーキディスク、左右デュアル4本出しエキゾーストパイプ、リアディフューザーなどを装備。さらにスクエア形状のLEDデイタイムランニングライトやワイドなキドニーグリルといった、最新世代BMWのデザインスタイルを踏襲しているようだ。

気になるパワーユニットは、現行の「M3/M4」に搭載される3.0リッター直6ツインターボ「S55型」をスープアップした、新開発「S58型」が搭載されるとのこと。最高出力はなんと500psが予想されており、V8ツインターボエンジン搭載のメルセデスAMG GLC63 S(510ps)に勝るとも劣らないパフォーマンスが期待される。

ワールドプレミアは早ければ2018年秋、遅れれば2019年春になると見られている。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる