世界らん展日本大賞2018の受賞者にヤナセからメルセデス・ベンツAクラスを贈呈

日本全国に輸入車販売ネットワークを展開するヤナセ(https://www.yanase.co.jp/)は、世界各地のさまざまなジャンルの蘭を一堂に集めた「世界らん展日本大賞2018」に今年も協賛。同賞の副賞として「メルセデス・ベンツA180スタイル」を贈呈、会場の東京ドームで2月16日に行われた開会式では、ヤナセの井出健義社長から受賞者の斉藤正博さんにゴールデンキーが授与された。

 

最高の栄誉となる日本大賞2018に輝いた、「Gram.Martae `Mass’s’(グラマトフィラム マルタエ‘マッシイズ’)」を丹誠込めて育てた、茨城県つくば市在住の斉藤正博(さいとうまさひろ)さんは、2013年以来5年ぶり4回目の受賞とのことで、副賞のメルセデス・ベンツが贈呈されるのも4回目となる。なお、東京ドーム会場内に特設されたヤナセのブースは、ブラック&ホワイトを基調としたシャープで洗練された空間に、ピンクを中心とした美しい花色、三角形に整った花形を特徴とする希少な蘭「リカステ」も添えて、鮮やかなジュピターレッドのAクラスの存在感をいっそう際立たせている。

 

しかも今年は、開会式で使用したゴールデンキーを模した“スペシャルキー”を用意。会期中は自由に手に取れるそうなので、“日本大賞受賞”気分でインスタ映えを狙ってみてはいかがだろうか。

世界らん展日本大賞2018http://www.jgpweb.com/

会場:東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)
一般公開:2018年2月17日(土)~23日(金)/午前9時30分~午後5時30分

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる