オトクなボルボV40 T2ベースの限定車が発売

AUTHOR
2018/01/05 18:56

ナビとドライブレコーダーが標準装備

12月28日、ボルボ・カー・ジャパンはV40の特別限定車「ボルボV40 T2ナビエディション」を100台限定で発売した。

この限定車のベースモデルは「V40 T2キネティック」。122ps/220Nmを発揮する1.5リッター直列4気筒ターボのガソリンエンジンと6速ATを組み合わせる、V40のエントリーグレードだ。

このモデルに、人気の高いHDDナビゲーションシステム(20万3600円相当)と純正ドライブレコーダー(5万5600円相当)を標準装備しながら、税込車両価格はベース車から据え置きとした299万円というバリューの高い限定車だ。

もちろんこの限定車にも40シリーズの他グレードと同様に、「歩行者エアバッグ」をはじめ「歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム」、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)」等、11種類以上の先進安全・運転支援技術を含む「インテリセーフ」を標準装備している。

ボディカラーはブラック、パッションレッド、アイスホワイト、アマゾンブルーの4色が設定された。

TAG :

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる