ベンツGクラス、4×4スクエアードの特別仕様が登場! ただし……

AUTHOR

8色の特別カラーを採用

 

ダイムラーはこのほど、メルセデス・ベンツG500 4×42(フォー・バイ・フォー・スクエアード)に特別なボディカラーを採用した限定モデルを発表した。ボディカラーには、ダイヤモンドホワイト、エレクトリックビーム、テクタイトグレー、モーリシャスブルー、サンセットビーム、エイリアングリーン、トマトレッド、ギャラクティックビームの8色がラインアップされた。

 

1005_MercedesGclass-modelcar_06

 

といってもこの特別モデル、実は1/18のミニチュアモデル。とはいえ、モデルカーのスペシャリスト「GTスピリット」と共同開発され、最大で100の部品で構成し、ディテールまで非常に高い精度で表現されているこだわりの逸品なのだ。

 

1005_MercedesGclass-modelcar_02

 

車体の底部にはシリアルナンバーが刻まれ、463台限定で発売される。この463という数字は、G500 4×42の開発コードナンバーに由来するものだ。

 

メルセデス・ベンツ・ディーラーのほか、下記オンラインショップでも注文を受け付けているとのこと。ミニカーファンはもちろん、Gクラス・オーナーにおかれましては、ぜひ。

 

メルセデス・ベンツ オンラインショップ(英語・ドイツ語)

https://shop.mercedes-benz.de

 

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる