ポルシェ911ターボSエクスクルーシブシリーズの予約受注が開始

手作業により製造する世界500台限定の特注モデル

ポルシェ ジャパンは7月10日、日本国内での販売が6台となる限定車「911 ターボ S エクスクルーシブシリーズ」の予約受注を開始した。

911ターボSエクスクルーシブシリーズは、英国のモータースポーツイベント「グッドウッド フェスティバル オブ スピード」で初公開された「Porsche Exclusive Manufaktur」ブランドの第1弾モデル。Porsche Exclusive Manufakturはポルシェ社内にある特注車を専門に扱う部門で、同部門が手作業により製造する世界500台限定のモデルとなる。

イメージカラーにゴールデンイエローメタリックのボディカラーを設定。ボンネットやルーフ、サイドスカートなどにカーボンを採用して、ルーフとボンネットに施された2本のカーボン模様のストリップがスペシャリティさを強調している。

911 ターボ S エクスクルーシブシリーズは、水平対向6気筒3.8リッターツインターボエンジンを搭載、最高出力446kW(607PS)/6750rpm、最大トルク750Nm/2250-4000rpmを発生する。最高出力は911ターボSを27PS上まわり、パフォーマンスは0-100km/h加速が2.9秒、0-200km/h加速は9.6秒で最高速は330km/hをマークする。

ゴールデンイエローメタリックのデザインラインを施したブラック塗装のセンターロック20インチホイールは専用品。ブラック塗装の「PCCB」(ポルシェ・セラミックコンポジット・ブレーキ)のブレーキキャリパーには、ゴールデンイエローメタリックの“PORSCHE”ロゴも刻印している。

「PASM」(ポルシェ アクティブサスペンション マネージメントシステム)を備えたアクティブスポーツシャシーとスポーツクロノパッケージを標準装備。リアアクスルステアリングとロール抑制システム「PDCC」(ポルシェ ダイナミックシャシー コントロールシステム)で車両の安定性もハイレベルなものとなる。

インテリアでは、アクセントカラーとして随所にゴールデンイエローを採用している。

日本国内で販売される6台は、右ハンドル4台、左ハンドル2台となる。

ニュー911ターボSエクスクルーシブ 希望小売価格(消費税込価格)¥33,340,000

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる