動画の作りもホンキモード? ジャガーがEペイスのテスト模様を公開

SUVとは思えない華麗なドリフト走行も見もの

ジャガーが新型コンパクトSUV「E-PACE(Eペイス)」を新たにラインアップに追加、2017年7月13日(英国時間)にワールドプレミアを行なうことは既報の通りだが、その開発車両の走行動画が公開された。

世界4大陸で行なわれた過酷なテストは25カ月にも及びんだ。マイナス40度の厳冬のスカンジナビア雪原から、摂氏48度にもなる中東の砂漠、中国の奥地、海抜5000フィートでの走行などさまざまな環境下で、500名以上のエンジニアが合計120000時間を超えるテストを行なったという。

公開された動画は、SUVとは思えないアグレッシブな走行シーンに思わず心が躍るもの。雪原や、SSコースのようなダートでの華麗なドリフト走行、ニュルブルクリンクサーキットをスポーツカー顔負けの速度で心地よいサウンドを響かせ疾走するシーンなど、一分少々の動画ながらジャガーが「E-PACE(Eペイス)」にかける情熱を感じるとことができる。

兄貴分の「F-PACE」(Fペイス)同様、SUVながら「デザイン」と「走行性能」を両立した「ジャガーの最も実用的なスポーツカー」として開発された「E-PACE(Eペイス)」。そのデビューは間もなくだ。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる