あの「ロクシタン」とコラボ! ルノー「カングー」に南フランスをイメージした特別仕様車が登場

2017/05/16 18:30

ルノー・ジャポンは5月14日、「カングー」に特別仕様車「アン プロヴァンス」を設定し、6月8日より70台限定で発売すると発表した。車両価格は264万円。

 

今回のカングー 「アン プロヴァンス」は、直列4気筒DOHC 1.2リッターターボエンジンと6速DCT(EDC)を組み合わせた「ゼン」をベースに、南フランス・プロヴァンス生まれのコスメティックブランドである、ロクシタンとのコラボレーションから誕生したモデルである。

 

kangoo_01

 

夏のプロヴァンスの太陽をイメージしたというオレンジ(オランジュ エタンセル メタリック)のボディーカラーと、ロクシタンを代表する、さわやかな香りのハーブ「ヴァーベナ」をイメージしたグリーンのシートカバーを特徴としている。

 

また成約記念品として、ドライビングトートやUVフレッシュボディーローション、アイスハンドクリーム、アウトドアリストバンド、アウトドアミスト、リフレッシングタオレッツからなる、ロクシタン監修によるヴァーベナのドライビングキットがプレゼントされる。

 

主な専用装備は以下の通り。

スペシャルボディーカラー

シルバー&ブラックフロントバンパー

ブラックリアバンパー

シルバードアミラー

専用CABANA製シートカバー

 

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる